[ 初心者がゼロから学ぶデジイチ入門 ] 画素数と撮像素子。

今日は画素について。
画素とは、デジタル画像を構成する最小の「点」のことで、pixel等と表現され
一定の面積の中に「画素数」が多ければ多いほど、画像としての情報量が増え、より緻密な画像となるわけです。