[ Photo ] 太古のロマンに想いを馳せる!飛鳥の巨大石造物

[スポンサーリンク]

以前から遺跡とか、古いものにワクワクしてたりしたんですが、
結構近くにありますやんってことで、奈良は明日香村あたりに行ってきました。

色々ある中でも、個人的に胸高鳴りそうなスポットをチョイスしときました。
亀形石造物
酒船石(さかふねいし)
亀石
益田岩船(ますだのいわふね)
鬼の俎(まないた)・鬼の雪隠(せっちん)
石舞台古墳
とりあえずな。

まず「酒船石」。こういう山の中に佇んでる感が良い。
上部に掘られてる幾何学的な溝がまたそそります。何に使われてたんだろう…。

160611-01

160611-02

160611-03

近くにある「亀形石造物」あたりと同じ施設のものだったそうな。

続いて「益田岩船」。個人的なピークはここ。
小高い山の竹林の中にあります。そこに佇む存在感と雰囲気がパネェっす。
作られた時期や目的もはっきりとはしてないそうです。
行く時は、そこそこな山道を登るのと、虫がすごいので要対策な。

160611-04

160611-05

160611-06

Google画像検索すると石の上に登ってる写真がいっぱいあるけど、
「登るな!」って書いてあるから登っちゃダメだよ。

最後に「石舞台古墳」。
ここはもう何というか完全な観光スポット
目の前にしてもう少しロマンに想いを馳せたかったのだが、
他の観光客と一緒に来た家族の足並みに合わせねばならず…くぅ。また来よう。

160611-07

160611-08

しかし、こう間近で本物に触れられるって実はすごいことなんじゃないの。
あなどりがたし奈良。他のスポットにもまた行ってみよ。

あと、写真に無かったところは、個人的に写真映えしないとかそういう理不尽な理由で割愛しました。
鬼の俎と雪隠だけは遠目で見ただけだったので、そもそも撮れてないんですけどね。

まぁ…遺跡レポートではなく写真ブログですし!

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です